sucre*

製菓衛生師☆
いつかパン教室が出来たらいいなぁと思っています*
PROFILE
CATEGORIES
リンナイ・ガスオーブン


コチラの旧型を使用しています☆
パワフルで予熱も早く、焼成したパンやお菓子は美味しさが違います♪
メランジュール・ロボ
パン&ケーキのスライサー
Suipa 楽天店


様々なカップや包材をお取り扱いされていらっしゃいます♪
ランキング
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
SEARCH

OTHERS
SPONSORED LINKS


* ラズベリー&ハニームースけーき。 *


「第100回全国高校野球選手権記念大会」

どちらのチームが優勝しても偉業となるので、
両チームを応援する、
温かい雰囲気の中での決勝戦だなぁって思いました。

夏の風物詩が、一つ、終わってしまいましたネ。



熊谷さんレシピで
「ラズベリー&ハニーのムースケーキ」

中は、ラズベリームースとハニームースの二層です。

トップはリンゴではなく、ネクタリンです。

ラズベリーの甘酸っぱいテイストで
美味しかったデス。


( ↓ パワーがあります☆ )
 

 


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 
| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* かき氷。 *


「長くて暑い夏」

ここ最近、気温が少しだけ低くなって
過ごしやすくなったように思います。

関東では、6月下旬に梅雨明けしたこともあって、
今年は「長くて暑い夏」という印象があります。

お盆が終わり、高校野球も終盤に。

秋が待ち遠しいデス


「かき氷」

お手軽にハンディタイプのかき氷器で
作りました。

練乳をかけ、冷凍イチゴを添えて
いただきました☆


( ↓ ハンディタイプ、お手軽です☆ )
 

 


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 
| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* ちーずテリーヌ。 *


「エンディングノート」

父とのお別れを機会に、
夫婦でエンディングノートを購入して
記載しました。

と言うのも、
父は、遺影を用意していたり、
家族へ手紙を残していたものの、
細かな事は、手紙には記載されていませんでした。
(まだ準備の途中のようでした)

延命治療の事も記載がなかったので、
もし、父の昏睡状態が、数か月、数年と続いていたら、
家族内で、もめていたかもしれません…。



「チーズテリーヌ」

蒸し焼きにしました。

濃厚で美味しかったデス。

・・・

「カバーなんて、いらないよね」
「コレ、中、見にくいね」
「シンプルでわかりやすい物がいいよね」

なんて、本屋さんで主人と言いながら、
棚に陳列されている「エンディングノート」らしき物の
中を全てチェックして、購入しました。

( ↓ 私たちが購入したのはコチラです☆ )
 

 


お盆休み中に、主人と一緒に記載してみて、
私たちは「家・土地なし」「子供なし」「ペットなし」で、
意外に、他の方よりも記載する事が少ないんだなぁって
思いました。


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 
| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* コーヒームースたると。 *



「救急車」

先日の帰省中、
実家の最寄りの駅近くで
救急車がサイレンを鳴らしながら
街の中を走り抜けていくのを見ました。

その瞬間、父と重なって思い出し、
父もこんな風に救急車で運ばれたのかと思うと、
ワッと涙が溢れ、身体が震えました。

父が、何か病気を患っていたのなら、
まだ、心の準備が出来ていたのかもしれません。

朝まで変わりなく元気だったそうで、
ある日突然、、、ホントに突然のお別れになってしまいました。

もうすぐ父が倒れた日から、一ヶ月が経ちますが
まだ、現実が受け入れられません…。



熊谷さんレシピで「コーヒームースタルト」


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 

| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* ラズベリーたると。 *



「帰省」

関西へ帰省していて
今日、千葉県へ戻りますが、
身内が亡くなると、悲しみと並行して
法要等いろいろあって、なかなか大変ですネ。

「次、○月○日に帰ってきて」って言われても、
そう何度も何度も、、、ねぇ。

時間、お金、体力が消耗します。。。

遠方の場合、皆さん、帰られていらっしゃるのでしょうか…?
(有無を言わず、帰るのが当たり前?)



熊谷さんレシピで「ラズベリータルト」

真っ赤なラズベリーを、ふんだんに使った
可愛いタルトだなぁって思いました。


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 

 

| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* きゃらめるチョコけーき。 *


「台風13号」

今現在、水戸市の沖あたりを進んでいるみたいですが、
とりあえず大きな被害がないみたいなので、
ホッとしています。

昨夕から、台風の進路を
注視していましたが、
それにしても、動きの遅い台風ですネ。



熊谷さんレシピをアレンジして
「キャラメルチョコケーキ」

パータボンブで作った、
キャラメルムースの中に
ラズベリーを入れています。

パータボンブの工程が久しぶりだったので、
作っていて楽しかったです。


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 

 

| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* 抹茶ガナッシュたると。 *



「広島の原爆死没者平和式典」

TVを通して、式典の放映を見ました。

ある日、突然、命が奪われて
無念だったと思います。

今年は、とくに
そんな風に強く感じました。



熊谷さんレシピで
「抹茶ガナッシュタルト」

暑くて、撮影していたら、
トッピングの抹茶クリームがだれて、
飾りホワイトチョコレートが隠れてしまいました〜
(抹茶クリームの下に丸いホワイトチョコをのせています)

・・・

台風の進路が気になりますネ。

また関西へ帰省する予定なので
気になっています。


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 

| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* ストロベリーモンブラン。 *


「夢の中の父」

先日、夢の中で、父が現れました。

シチュエーションは、少し異なるものの、
病院らしき所で、父は亡くなっている状態で出てきました。

夢は、不要な記憶を整理している、
と聞いた事がありますが、
実際は、どうなんでしょうね?

それともこれは、フラッシュバックなのでしょうか?

少し気持ちが落ち着いたかと思えば、
夢を見て、また悲しくなったり、、、と
なかなか「死」を受け入れられていないのかもしれません。



熊谷さんレシピで「ストロベリーモンブラン」

絞りが、、、雑になってしまいました。


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 

 

| Cake&Sweets | comments(0) | - |
* ヨーグルトムースけーき。 *


「蝉の声」

父は、倒れてから七日目に他界しました。

心臓が止まった父に触れると、
次第に冷たくなっていきました。

「本当に死んでしまったんだ…」

私たちに「死」を見せた父は、
何を伝えたかったのか、わかりません…。

私たちが看取ったことも
善かったのか、悪かったのかもわかりません…。

「死」というものが、脳裏に焼きついています。

父自身、自分の人生を、どう思っていたのだろう?

いつ、父が書いたのかわからない手紙には
「我が人生、悔いなし」と記載がありました。

私は父に、高校野球の100年記念大会や
平成が終わり、新元号が始まるところや
東京オリンピックを見てほしかったです。

青く広がる空を、もう一度、見てほしかった。

父と私は、最後の最後まで
わかり合えませんでした。

顔を合わせると、
磁石のN極とN極のように、お互いにプイっと。

今、思い返しても、
父との良い思い出は、やはり何一つありません。

ただただ、厳しいだけの父でした。

父が倒れてから、
蝉の鳴き声を、耳にするようになりました。

一週間くらいしか生きられない、蝉。

その儚い蝉の命が、父と重なって見えてしまいます。



父が倒れてから、涙が出ない日は、一日もありません。

ただ、時間が癒してくれるみたいで
涙の回数は、少しずつ減ったように思います。

ブログに書き留めることによって
当時の状況や気持ちを整理し、
客観的に自分を見つめ直すことが出来て、
精神的にも安定しているように思います。

時間がかかりそうですが、
父の死から、何かを学ばなくてはならない、
と思っています。


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 
| Cake&Sweets | comments(2) | - |
* シャルロットババロア。 *


「意地悪な父」

翌朝「最後の面会」と心に決め、
主人と再び、父に面会に行きました。

青空が広がり、
太陽が燦々としていました。

父は、前夜と何も変わりない様子。

「今日、千葉に帰るからね。もう、これが最後だよ。」

耳は、最期まで聞こえているっていうけど
聞こえているのかな・・・?

看護婦さんに、その事をお尋ねしたら、
「そう言いますよね。
だから大きな声で名前を呼んだり、声をかけているんですよ。」と。

その後、看護婦さんに
「肺のレントゲン撮影や、身体を拭くので
待合室で一時間ほど待っていて下さい」と言われ、
一時、HCUから出ました。

30分ほど経って、待合室に電話がかかり、
再びHCUに戻ったら、

看護婦さんが
「血圧が昨日のように低くなり、
もしかしたら、昨日の朝より悪いんじゃないかな?と思うんだけど、
お母さんに連絡しましょうか?」と。

「お願いします」

看護婦さんがおっしゃるには
母は、今からタクシーに乗って、病院まで40分ほどかかるそう。

私は、父の事だから、
また安定するだろうな、なんて思っていました。



父の血圧は、40台の数値を行ったり来たり。

「看護婦さんが「今、血圧が正常な人の3分の1くらいの数値」って
おっしゃっていたよね…。」

父の傍らで、母の到着を待ちながら、
主人と、心拍数や血圧が表示されているモニター画面を見ていました。

そうすると、血圧が徐々に30台、、、
20台後半の数値になり、

「あれ?なんか低くない?」

主人と顔を見合わせながら、
私は、まだ状況を把握できていませんでした。

心拍数も、徐々に下がってきている。。。

「え?これって…?」

モニター画面を見ていると、
少しずつ血圧や心拍数が下がってきて、、、
今おかれている状況を理解しようとした時、

主人が「あぁ!…ゼロ!」と。

その声で、モニター画面を見ると、
心拍数が「0」になっていました。

父は、私たち夫婦に
最期を看取らしたのでした。

ほんの2、30分の間の出来事でした。

ずっと付き添っていた、
母や姉の家族や叔母(父の妹)でもなく、
なぜ、、、私たちなのでしょう???

私たちに「死」を見せた父は
最期まで意地悪でした。


( ↓ クリックしていただけると更新の励みになります

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

 

 

| Cake&Sweets | comments(0) | - |
<new | top | old>